利用規約

ユーザの皆様に関わる情報の扱いや作品の権利等について以下のサービス規約をご確認の上、
同意していただく必要があります。楽しく黒板をお使いいただくために、よくお読みください。

定義
この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社コノル(以下「当社」といいます。)が提供する 黒板アプリ の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。)と当社との間で定めるものです。
規約への同意
  1. お客様は、本規約の定めに従って黒板アプリを利用しなければなりません。お客様は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり黒板アプリを利用できません。
  2. お客様が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで黒板アプリを利用してください。
  3. お客様は、黒板アプリを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
規約の変更と同意
  1. 当社は、当社が必要と判断する場合、お客様に通知することなく本規約を変更することが出来るものとします。
  2. 変更後の利用規約は、本サイトに提示された時点で効力を生じるものとします。
  3. お客様が、変更後の本規約に同意できない場合は、直ちに黒板アプリを当該端末機から削除するものとします。
  4. 本規約の変更後に黒板アプリをご使用された場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。
プライバシー
  1. 当社は、お客様のプライバシーを尊重しています。
  2. 当社は、お客様のプライバシー情報と個人情報を、当社プライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。
  3. 当社は、お客様から収集した情報を安全に管理するため、セキュリティに最大限の注意を払っています。
黒板サービスの提供
当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、
本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。
著作権等の権利の帰属
  1. 黒板アプリに関する一切の権利は、当社又は正当な権限を有する第三者に帰属します。
  2. 当社は、ユーザーが黒板アプリを利用して作成したコンテンツ及び動画に係る著作権及び著作者人格権を行使することを妨げるものではありません。但し、お客様は、本規約の規定を遵守するものとします。
禁止事項
お客様は、黒板アプリの利用にあたり、
以下に掲げる事項を含む情報、コンテンツを投稿してはならないものとします。
  1. 著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等、第三者の権利を侵害するまたはそのおそれのある内容を含むもの。
  2. 第三者のプライバシーにかかる事項を含むもの。
  3. 第三者の個人情報(他者の氏名・名称・メールアドレス・住所・電話番号等個人を特定しうる情報)を含むもの。
  4. ポルノ・猥褻な内容・暴力的・グロテスクな表現等、一般ユーザーが不快に感じるもの。
  5. 法令、公序良俗に反するまたはそのおそれのある内容を含むもの。
  6. 差別的表現を含むもの。
  7. 当社又は特定の企業、法人、団体、地域、個人に対しての誹謗(ひぼう)・中傷・苦情、差別発言などの不適切な表現(伏字での表現も含みます)

また、お客様は次に掲げる行為を行ってはならないものとします。

  1. 当社の承認した以外の方法により本アプリを利用すること。
  2. 黒板アプリを改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングすること。
  3. 当社又は第三者の著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為を行うこと。
免責事項
当社は、黒板アプリが第三者の権利を侵害していない事を保証するものではありません。
お客様の責任
  1. お客様は、お客様ご自身の責任において黒板を利用するものとし、
    黒板アプリにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 当社は、お客様が本規約に違反して黒板アプリを利用していると認めた場合、
    当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
  3. お客様は、黒板アプリを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、
    当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。
広告表示
当社は、黒板アプリに当社または第三者の広告を掲載することができるものとします。
権利義務の譲渡の禁止
ユーザーは、本アプリに関するユーザーとしての地位並びに当該地位に基づく権利及び義務を、
当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。
準拠法
本規約の成立、効力、履行及び解決に関しては日本国法が適用されるものとします。
管轄裁判所
本規約に関する一切の紛争に関し訴訟を提起する場合は、東京地方裁判所を第一審の専属の管轄裁判所とします。

以上

2013年6月15日 制定